12万作品が見放題の動画配信サービスdTVの魅力

2020年6月29日

dTV(ディーティービー)とは?

dTV(ディーティービー)とはみなさんご存知のNTTドコモが提供する動画配信サービスです。スマホ・タブレット・PC・テレビなどの色々な機器で、音楽やアニメやドラマや映画を楽しめる、月額制の国内最大級(12万作品以上)映像配信サービスです。

しかし、どんなに作品数が多くても自分が見たい作品があるか気になりますよね?(私はすごい気になります)

だから、初めての方は初回登録日から31日間無料となっているので、まずは登録して1ヶ月だけの利用もありだと思います。
もし気に入ったら、無料期間終了後は月額500円(税抜)で見放題サービスを堪能することができます。

※もちろん無料期間中に退会をすれば料金がかかることはありませんので安心して登録できます。
※お試し目的の場合、カレンダーやスケジュール帳に無料期間終了日を書いておきましょう!

<追記(注意!)>
dTVは毎月1日から末日で月額500円(税抜)の課金となるため、有料登録は月初に行うのがベストです。
例)無料期間終了が2020年5月28日だとしたら、残り日数わずかでも月額500円(税抜)が課金されてしまいます(日割りはありません)。

ちなみにドコモがサービスを提供していますが、ドコモユーザー以外でも利用できます(料金・無料期間など変わらず)。
ドコモがサービス提供しているので、他社(auやSoftbankユーザーなど)ユーザーの方は多少違和感あるかと思いますが気にせず進めてください。

dTVへの登録から視聴までの進め方

登録は3ステップで簡単にできます。

1. dアカウントを作成

2. 必要事項の入力(パスワード設定や氏名など入力しまずが、必須項目以外はいれなくて問題ありません)
※ドコモユーザーの場合は携帯電話料金と合算して支払うこともできます。

3. 登録内容の確認をして登録を完了させる。

既にdアカウントをお持ちの方は改めて作成する必要はありません。

登録後の利用方法について

スマートフォンやタブレットの方はアプリを入れて視聴することをおすすめします。
パソコンの場合はブラウザから、dTVサイトにアクセスしてログインしそのまま視聴できます。

また、スマートフォンアプリやタブレットアプリ限定ですが、Wi-Fi環境であらかじめ作品をダウンロードしておくと、移動中や外出先で視聴する際、モバイルデータ通信量を節約して視聴できます。
(一部ダウンロード未対応作品はあります)

まとめ

ドコモが提供しているので他社携帯ユーザーはちょっととまどうかもしれません。私はドコモなので他社で同じようなサービスがある時は登録に少し躊躇しますが、登録するとドコモから勧誘が来るとか解約がしにくいとかありませんので、お試しでの利用と割り切ってまずは利用して、もし続けてもいいだろうなと思えばそのまま有料会員になっていいのではないかと思います。

取扱い作品数が多数あり、他社動画配信サービスが月額1000円程することが多い中、月額500円はかなり安いと思います。

一度お試しをして、そのコスパを感じてもらえればと思います。